bandicam 2015-06-29 02-36-25-804



2015.06.28 21:15

斉藤真木子 生誕祭

本日の手をつなぎながら17:00公演におきまして、斉藤真木子生誕祭を開催させて頂きました。


(略)

昨日のブログが何か大袈裟だったみたいで、色んな事をよぎらせてしまったのではないかなと思います。けれども、2年前の春に私は大学に入学しました。

SKE48に入っていて大学に入学する事で、また何か見つけられるんじゃないかって。軽い気持ちではないけど、新しい自分を見つけようって。そういう一つの気持ちを持って大学に入学して、その年の選抜総選挙で初めてランクインしました。

そこから凄く仕事の内容もガラッと変わって信じられないくらいに両立ができなくなって、決して大学に入学した事を無駄にしたくはなかったし、自分ならやれるってそう思っていたから皆さんにも入学した事をお伝えしました。

bandicam 2015-06-29 02-37-15-406

だけど、SKE48で求められるお仕事の中で、私はSKE48を選んで行くうえで、大学に通うという一つの目標を断念せざるおえなくなり、実は去年退学をしていて。これは私の努力不足だったり、私がもっと上手い事やっていればというのもあったし、今大学に通いながらSKE48をやっているメンバーも沢山いるので、そこは、SKEに入っていると両立ができないとかそういう物じゃなくて、私がSKEか大学かと選択を迫られた時に、SKEでと覚悟を決めて大学の方は退学してしまったので、決して生半可な気持ちでも中途半端な気持ちでもなくて。でもやっぱり伝えるタイミングって凄く難しくて、今日言おうと思っていました。


だから私にとってはすごく覚悟がいる事で、そんな事も出来ないのかなって、結局中途半端だなって思われるのも怖くて中々言えなくて、でも私は選抜総選挙の時にも言ったけどこの1年の私の評価をどうぞ皆さんして下さいって堂々と胸を張って言える様な20歳を過ごしました。だから今こうやって皆様に正直にお伝えしようって思うことができたのです。SKE48にいると色んな選択を迫られる事もあるから、卒業を選ぶ人達だったり、学業を選ぶ人達だったり沢山いて、そんな中でも、もがいて頑張ってきているので、ファンの方にこうやって直接お伝えする機会がここだったので改めて言わせて頂きました。すみません。時間を頂いて。


bandicam 2015-06-29 02-39-11-626

女子大生斉藤真木子はもうここにはいませんが‥すみません。無理でした。

そういう気持ちもあったのだなって少しでも片隅において頂けると嬉しいです。という事で私はまだ卒業はしません。そうやって覚悟を決めてここに立っている以上、絶対にまだ見ぬ夢のスタートラインに立てるようにSKEを皆様にもっと愛される存在にすべく誠心誠意尽くさせて頂きたいと思います。

私がこうやって言っている事が嘘にならないように背中でちゃんと示して行ける人になりたいと思います。だからこれからもずっとずっと私の事を愛し続けて下さい。宜しくお願いします。

今日は本当にありがとうございました。
卒業発表じゃなかったという安堵感と、真木子の覚悟を聞けたスピーチに感動しました。